いつまでも、憧れの国で居てください

日本でなにか語学を学ぶというと、定番はやっぱり英語で、
その他、中国語・ドイツ語・イタリア語・フランス語・韓国語・・・ぐらいが定番どころ!?
実際に、日本でタイ語学校を探すのは結構大変でした。
あっても遠くだったり選択の幅が凄く少なくて
「あ~やっぱりマイナー言語だなぁ」と実感していました。

タイ語、マレー語、インドネシア語とかって、
日本から近くにあっても需要が少ないせいもありまだまだ馴染のない言語。
それと「その国でしか通じない」っていうのも大きな理由かなぁと思う。

日本語も「日本国内のみ有効」タイプ言語なにの、
マレーシアで日本語学校を探すのは非常に簡単。
タイでも簡単だった。
「日本語を勉強したい」と思ってくれる人がそれだけ沢山居る証拠なのかなぁ?と
少し嬉しい気持ちになります。
f0012113_13181196.jpg

こんなポスターもよく見かけます。
[PR]
by yukojasuk | 2006-06-26 13:18 | マレーシア
<< ボーーーーーーーーン チャイニーズ御用達DIMSUM >>