中華pop

日本語を勉強してる人って、大概が日本文化も併せて好きじゃないですか?
音楽とかテレビドラマ、芸能人、たま~に日本人より詳しい時もある。
モチロン私も、タイ在住時代はタイポップばかり聴いていた。
(ちなみに”アイナム”がお気に入りでした。)

ででで、私は最近中国語の勉強を始めたわけですが、
やはりものすごく中国文化、芸能、歌謡曲とかに興味が湧いています。
携帯のメールを中国語でやってみたり、車の中でも常にチャイニーズソング♪
メールは「ピンイン」っていう中国語版ローマ字表記!?みたいなので入力するので、
分からない場合は辞書も引くし、単語を覚えるのにもカナリ役立つ♪♪
最初は「すご~い」とかってビックリしてた友達も、
最近は全部中国語のメッセージしか送ってこなくなっているので、なんか楽しいです。

そんな中、中華-popのヒット曲のミュージックビデオがいっぱいのVCDを買いました。
CMやFM、ショッピングモールとかでよく耳にする様な曲ばかり、
本物の歌手が出演するビデオ!
オォ豪華~☆

光良、張棟梁(?)、古巨基、王心凌、周杰倫、王力宏、・・・
まぁまぁ日本で知ってる人もチラホラ??
周杰倫なんて、AERAの表紙になってたからね。(ビビアンスーの元彼らしい)
知らない人には只の人。
私にとっては既にスーパースター♪

・・・と、中華芸能を熱く語りたい訳ではなくてね、
言葉を覚える過程で、ネイティブスピーカーとの関わりや、
その国の事を知る機会って確実にあって、自然に興味が湧くものなんだなぁ。。。
という事を伝えたかったのでした。
[PR]
by yukojasuk | 2006-07-04 09:30 | マレーシア
<< 中田選手引退のメッセージ ロッククライミングに挑戦 >>