ブルル~ゥン

シャコタンで、走り屋で、クラブで、オールで、Yo!Yo!チェケラっ~!
悪そな奴は、だいたい友達~!な世界。
ま、そんな激しい話じゃないんですけど、
走り屋映画を観てしまったゼ!!!
Yo!Yo!チェケラっ~!

イニシャル-D(有名な走り屋漫画「頭文字-D」の実写版。)です。
走り屋に興味は全然無いのですが、主演が周杰倫だったので。
全編に渡り”周杰倫音楽ワールド”が展開されていて、
話の内容も結構面白かった♪♪♪
周杰倫の演技が超大根だとの噂を聞いていたのですが、「うまいやん!」と思いながら観ました。
(やっぱこれって贔屓目??誰か観た方居たら書き込みしてチョ)
本気で撮影現場のガソリンスタンドに行きたいぃ!!~と思う私、
ちょっとヤバイかも!?

DVDの収録音声が
中国語(広東語)とタイ語から選択できるようになっていて、
中国語+英語字幕で鑑賞後、試しにタイ語でも観てみたんですが、
ハッキリ言って『聞いたことの無い言語』だった・・・。
一応字幕を見てから追えばなんとなく・・・。程度

「今日はもう帰るよ」

「おやじぃ!」ぐらいしか聞き取れなかった!
スラング満載&超・超・超ハイスピード発声だったけどサ・・・
やっべぇ!
[PR]
by yukojasuk | 2006-09-05 08:39 | マレーシア
<< 彼女に何が起こったか?? ムショウに・・・ >>