camera --->>憂鬱

これって小さなことですかね?
最近の私のブログに写真が少ないのに気付きますか?
これでも最大限頑張って載せてるんですが、
カメラを見るたび、憂鬱になるのです。

私は特に家電に詳しい訳じゃなくて、人生初の「マイ・デジカメ」を買って、
本当にルンルンで、嬉しくて、幸せだった。
食べ物や生活の写真を自分用に撮るには充分だから。

だけど、このカメラを毎日の様に仕事で使う様になった最近、
カメラのレベルが低いが為に、マトモな写真が撮れないという場面に何度も遭遇し、
なんだか自信が無くなっています。
詳しい箇所を撮影しなきゃならないのに、クリアじゃなかったり、
何度も何度も撮り直しばっかりして時間を無駄にして、
最終的に誰か別の人のカメラを借りてきて撮影・・・・。とか。
毎回誰かに借りに行かず、フットワーク軽く仕事をしたいと思って、
メモリーカードも仕事用に買ったのにさぁ~

『所詮私はこのカメラ同様、こんなもんか』とか
『私が買えるもんはこんなもんか』的な。
私にとっちゃ、充分な宝物レベルのカメラだと思ってたのに。

だから最近、(仕事場では特に)あんまり人前でカメラを取り出したくない。
そんな憂鬱に襲われています。
[PR]
by yukojasuk | 2006-09-28 11:03 | マレーシア
<< バンコクの新空港・開港! (ちょっと早いけど)9月総括 >>