名曲アルバム

車の運転中、自宅でもチャイニーズソングばかりを聴いていた私ですが、
少し疲れているのかなぁ?
日本に一時帰国してノスタルジーなせい??も手伝ってか、
最近は邦楽ばかりを聴いています。(買いたてのMP4で聴いてま~す♪)

意識しなくても耳から勝手に歌詞が頭に流れ込み、その意味に感動したり共感したりできる。
『音楽』に対してというよりも『日本語』『母国語』に、アツイものを感じます。
f0012113_8385140.jpg

マレーシアで、仲良しはローカルマレーシアン(チャイニーズ)ばかり。
日本人とのプライベートなお付き合いは、ハッキリ言ってほぼ皆無。
私のことをご存知の方は承知の通り、私の英語能力は本当に酷いもので、
”カフェで隣の席の会話に笑える”とか、
”館内放送でお得な情報をゲット”する事すら多分まだ無いかな?
意識していないと言葉をキャッチ出来ない世界。
頑張らないと会話が成り立たない世界。
映画もドラマも新聞も広告も何もかもを、100%完璧確実には理解できない世界。

痛いとき、暑いとき、美味しい、マズイ、嬉しい、悲しい、感嘆表現は全て日本語!
(実はタイの時はタイ語になってたんよねコレ・・・)
言葉の深さ、重さ、難しさなんかをつくづく感じ、やっぱり日本語いいなぁ~と思う今日この頃。
[PR]
by yukojasuk | 2006-11-14 08:39 | マレーシア
<< 腐乳 またまた食べ物ネタですが >>