趣味について

私がいつも言ってる「趣味が無い」という言葉。
無理矢理何かを始めても、本当に心が動いた物じゃないと結局続かないし、
それが新たなストレスの種になりかねない。
上司ともそんな話をしていて、ナルホドその通りだなぁと思っていました。

私、本来は活字中毒だと言えるレベルに読書が大好きなのに、
日本書籍の高過ぎる値段について行けず、
バンコク時代も含めて、めっきり本を読まなくなって約2年。
手持ちの本が無い為、数冊持参したベストヒット的な本を何度も繰り返し繰り返し読み続け、
話の筋から言い回しに至る細部まで覚えてしまってる程です。。
以前のコンドミニアムには本棚に沢山の本が並んでいたし、
立ち読みだって出来ない事は無い、
日本書籍の古本屋なんかも有るには有る(それでも高いけど!)

でもこれも趣味の定義と同じく、本当に心が動いた物じゃないと、結局続かない。
つまり、これって贅沢な事かもしれないんですが、
私は読みたい本を読みたいんです!!!!
という事で、我慢してフリーペーパーや同じ本の繰り返し読みで誤魔化して来たのですが、
ついに『本が読みてぇぇぇ~!ガルルルルゥゥゥ~<`~´>』
活字中毒の禁断症状に襲われ、ついに紀伊国屋に行ったという訳なんです。

買いたいのが2冊あったけど、1冊だけ買って自分を落ち着けて来た。
だって、やっぱり本気で高いから!
諦めた方なんか、日本じゃ800円のが78RM(約2500円)だよ!!!
缶入りコカコーラが30円ちょっとで買える物価でさ、アリエネェよ!
私の小遣いの一体何日分になるって話!!ムリ!絶対にムリ!!!
29RM(約900円)の文庫本を一冊購入。(コレだってさ、日本じゃ400円なのにぃぃぃ!!!)

で、文句言いつつも早速買ってきた本を読んでいる私。
早く読み過ぎたらまた買わなきゃならないから、わざとスロ~ペースで読んでるんだけど、
『やっぱりやっぱり!私本当に読書が大好きだ!』と心底実感しています♪♪
[PR]
by yukojasuk | 2006-12-19 14:14 | マレーシア
<< 私のこのブログ 花をもらいました Part2 >>