マムカムReport8 api-apiに感動

24日(土曜)の夜、上司様の御計らいにより、ホタル観賞に行ってきました。
行ってみたいと思ってたけれど、私の運転じゃ絶対辿り着けるとは思えないし、
今回の旅では、きっと無理だと諦めて居たので凄く嬉しかったです。
(上司様:ありがとうございました。)

上司様オススメの「マラッカ海が見える丘」
人が薦めものって、やっぱりイイものが多いんですよねぇ~!
少し空が曇っていたのが残念ではありましたが、ナイススポット!!
f0012113_1225460.jpg

丘の上までは、写真のトロリー?に乗って登ります。
頂上には、サルがたくさ~ん居るんですが、襲って来たりはしないし、
餌を手渡しであげることが出来て、それがオモシロイ!
一匹のサルが母に恋をした様で、しつこくストーカーしてました!!!

それから歴史を説明してもらいながらユックリと丘を下りました。
2人して『ショッピングセンターより、私らはこっちやなぁ~』って言いながら、
『アンタはまだ若いのに・・・』って、母がちょっと笑ってました。

そして夕食後、ついに念願のapi-api
写真撮影禁止だったので、船乗り場の写真だけですが、
小さなボートに乗って川を進み、両岸の木に止まるホタルを観賞します。
f0012113_1232969.jpg

・・・相当ヤバかった。
ホタルって言っても、『ポツポツ』と居るぐらいかと思ってたから、
「電飾じゃないのこれ?」って、最初本気で疑ったほど。
とにかくめっちゃいっぱいおる!
木全体が点滅してて、クリスマスツリーみたい!
「それでも昔に比べたらだいぶ少なくなった」らしいのですが、
あれだけのホタルを1度に見た事は無い!
ビックリしたのが、ホタルのサイズが米粒ぐらいサイズだったこと。
子供時代ホタルが自然に生息し、身近にホタルに触れていた母は
記憶の中のホタルとの違いに相当驚き大興奮でした。

ゆっくり堪能後、帰宅しても「残り日数」を考えると1時間でも2時間でも惜しい。
もう深夜なんだけど、私のワガママで2人でお茶を飲みながら、
いっぱいいっぱい話しをしました。
f0012113_1235543.jpg

もう明日帰ってしまう・・・信じられない。

2週間って、すごく長いって思ってたのに、空港に迎えに行ってからもう2週間・・・
仕事が終って家に帰ると、明かりがついて母が居て、楽しい事が全部2倍になっていた。
「聞いて聞いて~」って特別じゃない話を普通にして、本当に幸せ過ぎる2週間だった。

母は母で家に気になる事が沢山あるから、私の様に呑気に居られないと思う。
次に会えるのは10月。
まだ半年以上も先だ。
ちょっと、狂いそうかも・・・。
今日の午後と明日。のこる1.5日を、もう何があっても無駄にしない。
私の目は母だけを見て、母の目は私だけを見る。
道に迷ってる場合じゃないし、もう観光もいらない。
とにかく2人の時間をゆっくり過ごす!

私、今かなりのHeavyホームシックになりかけてると思う・・・
だって今は「ホーム」が触れられる所にあるんやもん。。。
恋愛(してないけど)や友達じゃ補いきれない気持ちが、溢れ出しそう。
[PR]
by yukojasuk | 2007-02-26 12:04 | マレーシア
<< やっぱりEmpty マムカム Report8 >>